事前登録

【事前登録】「スーパー戦艦:地海伝説」を配信前に徹底的に調べてみました

6月から事前登録受付が開始された37GAMESの新作『スーパー戦艦:地海伝説

現時点では事前情報も少ないので、実際にどんなゲームなのかはわかりません。

でも、この画像を見たときに

また同じような戦艦ゲームが出るのか

と思った人も多いのではないでしょうか?

dummy
コバヤス

僕は普通に思ってしまいました!

これだけ同じような戦艦ゲームが溢れているわけですからね。

どうして似たような戦艦系シミュレーションゲームを作る気になれるんだろう

とちょっと疑問にも思ってしまいましたね。

 

でも、ちょっと待てよと。

表面的には同じように見えるけど、

実際はまったく新しい要素が入った戦艦ゲームになっているのかもしれません。

戦艦系ゲームは溢れかえっているこの令和の時代にまた出してくるわけですからね。

何か新要素があるに違いない!(多分)

 

というわけで

配信されている動画や公式サイトの情報をくまなくチェックしてみて『スーパー戦艦:地海伝説」には「なにか新しい要素」があるのかを確認してみることにしました!

どうせまた同じような戦艦ゲームなんだろうけど、ちょっとだけ興味があるな」という人は読んでみてくださいね。

スーパー戦艦:地海伝説
37GAMES 無料

公式サイトはこちら

『スーパー戦艦:地海伝説』はどんなゲーム?

公式ツイッターで『スーパー戦艦:地海伝説』のゲーム設定がありましたので、まずはこちらからご紹介していきます。

ゲーム設定は近い将来、世界の資源が枯渇し、唯一未開発エリアが残っている海の資源を巡り、各国が資源争奪戦争をくり広げる。

プレイヤーは艦隊の指揮官としてこの新しい航海時代に乗り出す!

なるほどなるほど。

他の戦艦系ゲームで見たことがあるような設定ではありますが、海だけを舞台にしたゲームだと同じような設定になるのは仕方ないのかもですね。

まぁ、ストラテジー系、シミュレーション系の場合、ストーリーや設定はあってないようなものですので、ここはあまり深くは考えずに次に進みます。

dummy
コバヤス

ちょっと文章が「ん?」って感じはしましたが、外国のゲームですのでどんまいです。

100種類以上の現役航空母艦を全収録しているらしいです

『スーパー戦艦:地海伝説』には100種類以上の現役航空母艦が収録されているらしく、まずはこれが一番のウリになっているようです。

収録されている戦艦の一部を確認してみると

■アメリカ海軍の原子力空母
ニミッツ級空母

■海上自衛隊のミサイル護衛艦
あたご型護衛艦

■同じく海上自衛隊の護衛艦
こんごう型護衛艦

■海上自衛隊の通常動力型潜水艦
おやしお型潜水艦

といった感じで

かなり本格的でガチな作りとなっているようです!

僕は戦艦系ゲームにはリアリティを求めるタイプですので『スーパー戦艦:地海伝説』の硬派でリアリティを感じる作りはちょっと期待しちゃいますね。

dummy
コバヤス

この本核的な雰囲気をどこまでゲームにいかせられるかがポイントになりますね!

『スーパー戦艦:地海伝説』を動画で調べまくってみた

ここまではゲームの上っ面の部分。

dummy
コバヤス

どんなに戦艦のデザインか格好良くても肝心なのはゲームの中身ですからね。

というわけで、ここからは実際のゲームの中身はどうなのかを知るために

配信されている動画を確認してゲームの中身を予測していきます!

■確認するための動画はこちら。


※数えていませんが、20回以上は観ました。

戦艦の待機画面を確認

まずは戦艦の待機画面らしきところから見ていきます。

こちらは「ニミッツ級空母」

ヴィジュアルデザインは文句なしの再現度です。

ランクアップ、改造、スキル、属性」というストラテジーゲームのお約束項目が並んでいますので、レベル上げはいつもの戦艦ゲームと同じような作りなのかなと予測しました。

こちらはロシア海軍の「アクラ型原子力潜水艦」

画面右側に並ぶ項目を見ると「攻撃、水中抵抗、耐久、水上攻撃強化、防護」となかなかマニアックな項目が並んでいますね。

dummy
コバヤス

この項目がどこまで細かく反映されるのか興味があります。

バトル画面はかなり本格的な作りの予感がします

つぎはバトル画面の様子です。

単純にミサイルを撃ち合うのではなく、ミサイルを迎撃できるのはポイント高いです!

これが防御力みたいな形になるのか、それとも迎撃力を上げれるのかはわかりませんが、なかなか奥深いバトルになるのかもしれません。

dummy
コバヤス

個人的にはここで「オッ!」となりました。

ミサイルもマニアックなラインナップです。

ミサイル倉庫とミサイルの画面がこちらです。

ソビエト連邦時代の「Kh-31空対艦型」やアメリカ海軍の長距離対艦ミサイル「LARSM」と実在するミサイルを多数使用できるようですね。

戦艦とミサイルの国籍の組み合わせだったりでバフがあったりしたら揃えがいもありそうです。

dummy
コバヤス

女子受けはしなさそうですね。

空母から戦闘機が飛び立つバトル画面

動画だと一瞬ですのでわかりにくいですが、こちらのバトル画面ではミサイルと同時に戦闘機が空母から飛び立っていました。

ミサイル攻撃と戦闘機の組み合わせや敵との相性などがあるとしたら、かなり面白いことになるのかもです。

戦術をアピールする広告画像もあるぐらいですので、もしかしたら本当に新しい攻防戦が楽しめるのかもしれませんよ。

おまけ

あんまり興味がない部分ではありますが「美女副官」との新密度を上げたりといった要素もあるようです。

『スーパー戦艦:地海伝説』まとめ

今回はもうすぐ配信される『スーパー戦艦:地海伝説』の配信前ゲーム内容予想となりました。

現時点では情報が少ないので実際にどんなゲーム性があるのかはわかりません。

でも、動画の内容からでも、これはもしかしたら面白くなるのかもという期待感は膨らみました!

dummy
コバヤス

かなりマニアックな作りは人を選ぶかもですが僕は好きです。

事前登録キャンペーン

恒例の「事前登録キャンペーン」も実施されていましたよ。

実際に面白いかどうかはやってみないとわかりませんが、マニアックな戦艦系、軍事系ゲームが好きな人は期待をしても良いかもですよ。

事前登録はメールアドレス登録、公式Twitterフォロー、公式Facebookフォローのいずれかで登録できますのでちょっとでも気になった人は忘れないように事前登録がおすすめですよ。

スーパー戦艦:地海伝説
37GAMES 無料

公式サイトはこちら

合わせて読みたい:【必見】ストラテジーゲームアプリおすすめ特集!戦略好きならやらないと損する面白いゲームだけを厳選

面白いストラテジーゲームをお探しでしたら、こちらの記事も読んでみてくださいね。

 

ABOUT ME
コバヤス

名前:コバヤス

属性:妄想好きの変態ゲーマー

好きなゲームジャンル:ストラテジーゲーム、サッカーゲーム

辛口で選ぶストラテジーゲームおすすめTOP3!
こちらをクリック
辛口で選ぶストラテジーゲームおすすめTOP3!
こちらをクリック