ゲームレビュー

「私、茄子で飛びます。」は面白いの?本音の感想&レビューを語ります

数週間前から、どうしても気になって仕方がないゲームがありました。

私、茄子で飛びます。

アプリストアでちらっと見ただけですので、どんなゲームなのかは全く知りません。

ただ、アプリストアでの評価が星4.7とやたらと高評価でしたので、どうにも気になって仕方がないのです。

決して、大きな茄子に素足でまたがるセーラー服姿の女子高生のサムネイルに釣られたわけではありません

というわけで

今回は謎の高評価ゲーム「私、茄子で飛びます。」を予備知識ゼロの状態でプレイしてみますね。

アプリストアのレビュー評価通りの本当に面白いゲームなのか。

女子高生と茄子の組み合わせで一体どんなゲームになるのか。

期待と不安で下半身、もとい胸を膨らませてプレイしてみました!

「私、茄子で飛びます。」は面白いの?冒頭シーンの説明

まず、オープニングは漫画のような流れで始まります。

爽やかなピアノの伴奏と女子高生の巫女という設定からは『君の名は』っぽい雰囲気を感じますね。

オープニングの漫画での説明を見てわかったことは

■街が邪悪な何かに襲われたような感じになる。

■祀られている大きな茄子が「私にまたがりなさい」と女子高生に話しかける

■女子高生の名前は「こなす」

■女子高生がまたがると茄子が「ビクッ」となって、女子高生を乗せたまま空に飛び立つ。

となります。

 

でも、まったく意味はわかりませんでした。

ただ、海外制作のゲームアプリにありがちな大袈裟なオープニングに慣れていたので、この素朴な始まりはちょっと新鮮ではありますね。

ポイントエロ要素はないようですm(_ _)m

「私、茄子で飛びます。」のゲーム内容

何はともあれゲームを進めてみました。

序盤の説明でゲームの内容をある程度は把握できましたので、まずは簡単に説明しておきますね。

■このゲームの目的は?

「大茄子から授けられた茄子を投げて、人々の穢れを祓うこと」となります。

画面をタップするたび、大茄子に乗って空を飛んでいる女子高生が茄子を投げつけて敵を倒していくという流れです。

■どんな操作をするゲームなの?

女子高生と茄子は固定ですので、プレイヤーが操作するのはタップする位置で茄子を投げる角度を調節するだけとなります。

上のほうをタップすると茄子を上段に投げて、下の方をタップすると下段に向けて茄子を投げつけます。

タップゲームとシューティングを合わせた簡単操作のお手軽ゲームという作りですね。

ポイント

タイムオーバーになるまで敵キャラからの攻撃はありません。
アクション性はなく、ひたすらタップで攻撃するだけのお手軽ゲームです。

「私、茄子で飛びます。」の序盤の感想

ここからはゲームの感想に入ります。

まず、感じたことは

女子高生の「こなすちゃん」がとってもいい感じなのです!!

他のスマホゲームに出てくるようなギラギラとした女子高生ではなく、のほほんとした田舎の素朴な女子高生みたいな雰囲気が本当に可愛らしいのです(下衆心抜きで)

セリフはフルボイスではないのですが、茄子を投げるときの「えい!」「やー!」「とー!」「ほいっ!」という声がなんとも言えない可愛さですよ。

個人的には「ほいっ!」がツボです。


たまに茄子以外にもボールやノートなども紛れて投げつけます。そのゆるい遊び心も和みますね。

そして、軽快なBGMと茄子に乗って空を飛んでいる「女子高生こなすちゃん」を見ているだけで

どういうわけか心が弾んでくるのです♥

乗っているのが「茄子」という違和感はありますが、全体の雰囲気からは『魔女の宅急便』と『君の名は』を合わせたような幸福感と高揚感を感じられましたよ。

実際、ゲームを開始してから数分間は自然と笑顔になってしまうぐらいほんわかと楽しい気分になってしまいました♪(これ本当)

数秒間タップをさぼると「こなすちゃん」は寝てしまいます。なかなか芸が細かいです。

シューティングゲームとしての魅力もあります

お祓い目的で倒す敵は「親泣かせニートの穢れ」とか「おばさんクレーマーの穢れ」とか「地獄の加齢臭おじさんの穢れ」といった現代社会が生んだ闇と言えるような言えないような、まぁ色々な穢れキャラが出てきます。

とりあえず、最初はコツを掴むために狙いを定めて「えい!」「ほい!」と親指でタップしていたのですが、ずっと親指でタップしていたら少し疲れちゃいました。

 

ですので、人差し指に切り替えてタップしてみたところ、

タップをする速度を上げると茄子を投げるスピードも上げられることに気付きました!

結構なスピードで連打してもきちんと認識して茄子を連投するようです。

▲二本指でタップしてみた

これ、二本指でやっても大丈夫なのかな?」と思った僕は人差し指と中指の二本指で連打してみました。

すると、こなすちゃんが鬼のようなスピードで茄子を速射しはじめました!

さらに連打のスピードを上げても、なんとか食らいついてくる「女子高生こなすちゃん」

たまに「うわっちゃー!」と北斗の拳のケンシロウのようなかけ声も出す「こなすちゃん」が本当に可愛さ満点です♪

ひたすら連打を繰り返して敵を倒していくときの爽快感はゲームの王道的な楽しさを感じられますね!

ただ茄子を投げているだけなのに不思議なゲームです。

最初はゆるゆるだったのにだんだん鬼畜ゲーム化していきます

調子にのってラウドネスの高崎晃ばりの高速タッピング(ちょっとわかりにくい)をしているときに気付いたのですが

 

これ、結構辛いです。

 

ボスキャラ戦は制限時間内に倒さないと負けてしまうので必死に連打することになるのですが、途中で指がつりそうになりました(泣)

ゲームで感じるこの辛さは、小学生の頃に流行ったハイパーオリンピック以来かもしれません。

でも、強化ボタンを押して「茄子の攻撃力」を上げることができますので、ボスキャラを倒せないということは無さそうですよ(序盤をプレイしてみた限りの印象)

ポイント強化メニューを見ると「茄子のスキル解放」「衣装の交換ガチャ」「仲間キャラの解放」などもありますので、やり込み要素もありそうです!

本音の感想&このゲームが★4.7と高評価の理由

ひと通りやってみて、このゲームの高評価の理由が何となくわかりました。

ただ単純に面白いのです。

ゲーム内容はこれ以上ないぐらいシンプルですが

■茄子と女子高生という斬新なアイデア

■ゲーム全体のクオリティの高さ

■連打が決めてのゲームの王道的楽しさ

が組み合わさることで、アンバランスがゆえの絶妙なバランスの取れた奇跡的なゲームになっているなと感じてしまいました。

キャラクターやビジュアルの完成度はかなり高いと思いましたので、これは高評価にもなるなと普通に納得できますね。

iOS版は「私、猫で飛びます。」になった理由

後になって知ったことですが、この「私、茄子で飛びます。」はアンドロイド版だけとなり、iOS版は「私、猫で飛びます。」というタイトルになります。

その経緯としてはこのような理由があったようです。

iOSに関しては茄子が卑猥であるとAppleに指摘されてしまったためです。
お盆における茄子の精霊馬からの引用だったのですが、Appleはそういう認識を持っていないので余計卑猥に見えてしまったのでしょう。
以前、女子高生が大根を登るゲームを出した経験があり甘く見ていたのですが、そこは大きな誤算となってしまいました。

iOSが猫になった経緯としましては、指摘された後に色々試した結果猫に落ち着きました。

【事例紹介】usaya株式会社 私、茄子で飛びます(私、猫で飛びます)

なるほどなるほど。

まぁ、女子高生と茄子のカップリングでエロ要素を1ミリたりとも感じない人がいるとは思えませんので(僕基準)、この判断は仕方がないのかもしれませんが、ちょっと厳しいかなとも思いますね。

でも、結果的にはかなり美味しいネタですので、このゲームの認知度アップにはなったのではと思いますね。

まとめ

今回は「私、茄子で飛びます」が本当に面白いのか確認するという内容でした。

結果としては、ゲームの完成度も高く

かなり面白いゲームと断言できますね。

 

でも、注意事項があります。

このゲーム、電車の中でやるのはちょっと危険だと思います。

必死にスマホ画面を連打している姿は、他の人からはヤバい人だと思われそうですし

隣の人に横目でチラ見されたとき、こんな画面が映し出されていたら

あっ、この人は変態なんだな

と間違いなく思われてしまうはずです。

その点だけを注意すれば、このゲームはかなり楽しめるかと思いますよ♪

私、猫で飛びます。
私、茄子で飛びます。(私、猫で飛びます。)
USAYA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

会社 USAYA Co., Ltd.
サイズ 92M
カテゴリー シューティング、タップゲーム
OS iOS8.0以降/Android OS4.1以降
配信日 2018年
価格 無料(一部アイテム課金あり)
ABOUT ME
コバヤス

名前:コバヤス

属性:妄想好きの変態ゲーマー

好きなゲームジャンル:ストラテジーゲーム、サッカーゲーム

辛口で選ぶストラテジーゲームおすすめTOP3!
こちらをクリック
辛口で選ぶストラテジーゲームおすすめTOP3!
こちらをクリック