「ぼくらの甲子園!ポケット」の面白いところを徹底レビュー!

「ぼくらの甲子園!ポケット」の面白いところを徹底レビュー!

先日、職場の女の子から絶対に面白いからやってみて!」と、とあるゲームをすすめられました。

彼女いわく「2年ぐらいやっているけど全然飽きないし、ゲームで知り合った人達と交流するのが本当に面白いの♪」らしいのです。

そのゲームというのが

ぼくらの甲子園!ポケット

配信開始されたのは4年前ほど前のようですが、僕はまったくのノーマークでした。

というのも、僕はスポーツ系のゲームを選ぶときは「リアリティがありそうなゲーム」を求める傾向があるため『ぼくらの甲子園!ポケット』のような可愛い系キャラの軽い感じのゲームは

まったく好みではないのです。

この絵面からはリアリティがありそうな雰囲気は感じられませんですからね。

ただ、その女の子からは結構な勢いですすめられ「じゃあ、今度やってみますね」と、つい安請け合いしてしまったので、とりあえずちょっとだけでもやってみることにしました。

でも、「どうせくだらないゲームなんだろうな」と正直あまり乗り気ではありませんでしたね。

 

ところがどっこい!(死語)

いざやってみると、完成度も高くなかなか面白いゲームだったのです!!

食わず嫌いというのはゲームにもあるんだなと、このゲームをやってみて気付きました。

というわけで、期待をせずにやってみたら何気に楽しめた「ぼくらの甲子園!ポケット」のレビューを今回は書いていきます。

ギルド戦とか共闘系の「みんなでワイワイ協力するゲーム」が好きな人なら200%ハマるタイプのゲームでしたよ!!

ぼくらの甲子園!ポケット 高校野球ゲーム
ぼくらの甲子園!ポケット 高校野球ゲーム
KAYAC Inc.無料posted withアプリーチ

ぼくらの甲子園!ポケットは高校野球ならではの魅力が詰まったゲームです

共闘スポーツRPG」というなんのこっちゃかわからないジャンル名以外は何の予備知識も持たずに始めたこのゲーム。

RPGということは「可愛い女子マネージャーとのちょっとしたラブロマンス」があったりするのかなと漠然とイメージしていましたが、

そのようなストーリーを進めていくタイプのゲームではありません。

新入りの高校野球部員としてプレイヤーがやるべきことは・・・

ひたすら練習あるのみ!!

かんじんの試合は毎日決まった時間に1日4試合だけとなりますので、

試合の時間以外は練習をするだけしかやることがないという斬新なゲームだったのです。

えっ!練習しかないの?

野球の試合はできないの?

と思いましたよね。

僕も思いました。

練習を重ねてレベルアップしていくのは最初は面白いかもしれませんが、そればっかりではちょっと飽きてしまいそうですからね。

というか、野球のゲームだったら、やっぱり試合を楽しみたいですよね。

ポイント

試合開始時間は東日本と西日本で少しだけ異なります。

■東日本は7:50、11:50、17:50、21:50

■西日本は7:50、11:50、18:50、22:50

でも、ご安心ください。

ゲームを進めてわかったことですが、この練習メインのゲームシステムが「高校野球ならではのカタルシス」を生むことになるのです!!

その高校野球ゲームならではでポイントとなるのが

練習」と「仲間の存在」です。

管理人おすすめ新作ゲーム擬人化戦略ゲーム『アッシュアームズ-灰燼戦線-キャラは可愛い系でもガチの戦略ゲームです!

まずは、ひたすら練習を重ねてスタメンを目指す

まず、このゲームの最初の目標は「ひたすら練習を重ねてスタメンになる」となります。

ゲーム開始時に選んだ高校の野球部でスタメンに選ばれるためには、投手の場合は能力値合計がチーム2位以内、野手の場合はチーム8位以内になる必要があります。

※スタメン発表は毎回ドキドキしちゃいます。

後発プレイヤーとしては簡単なことではないのですが、逆にいうと頑張って能力を上げさえすればスタメンに自動的に選ばれる仕組みとなるわけですね。

となれば、やることはひとつです。

そう練習、自主練あるのみなのです!!

スタメンの座を掴み取るため」という目標がありますので、練習ばかりでも不思議と苦になりません。

というか、普通のゲームでたんたんとレベルアップを重ねるときよりも、目標がはっきりと定まっているのでレベルアップをするモチベーションが途切れないのです。

この「練習に意味を持たせる仕組み」は本当によく出来ているなと感心しましたね。

練習はすごろくで決まります

練習の内容は「すごろく」で決まります。

「すごろく?」と思いましたよね。

僕も思いました。

サイコロを振ってすごろくを進み、止まったマス目の練習項目のミニゲームの結果でレベルアップをしていくという仕組みです。

このミニゲーム、「ゲージのタイミングに合わせてタップするだけ」という超シンプルな作りなのですが、なぜか練習している気分になれるよく考えられたミニゲームなのです。

超シンプルで単純な作りですので「このミニゲーム超面白い!!」なんてことはないのですが、

「次こそMAXレベルでタイミングよく止めてやる」と何度も何度もやりたくなります(本当)

ゲージをMAXレベルで「ビタッと」止めると「エクセレント!!」となるのが普通に嬉しくなるのです。

こんなくだらない、もとい、シンプルなゲームなのに真顔で真剣にやっていると楽しくなるのが不思議です。

そしてなによりも「これで強くなってスタメンに選ばれるのなら」とモチベーションを維持できるのです。

チームメートとの協力で練習の成果が上がります

ゲームで知り合ったプレイヤーと友達になり、そのプレイヤーも練習しているときは「ペアトレ」というシステムで協力して練習することができます。

この「ぼく友」と呼ばれる友達プレイヤーが多いほど、ペアトレをするチャンスが増えますので、ゲーム内では沢山友達を作ることが練習効率を上げる秘訣となるわけですね。

チャットで練習に誘うことも簡単にできますので、他のプレイヤーとの交流が好きな人でしたら、この「ペアトレ」はきっと楽しめますよ。

ちなみに、僕はゲーム内でも人見知りなのですが、同じチームの人達がフレンド登録をしてくれるので、いつの間にか友達が沢山増えました。

試合でのコツや練習のアドバイスをメールやチャットでしてくれるので、「このチームで頑張ろう」という気持ちになれます。なんかいい感じです。

ポイント

最初はチームの中での育成枠からのスタートとなりますので、チームメートが色々と教えてくれますよ。

仲間との交流でチームを強化して地区予選を勝ち抜く

1日に4試合だけ開催される試合では、地区予選を勝ち抜いて甲子園出場を目指します。

北海道ブロック、東北ブロック、北関東ブロック、埼玉・千葉ブロック、東京ブロック、神奈川ブロック、北陸・甲信越ブロック、東海ブロック、大阪ブロック、関西ブロック、中国・四国ブロック、九州・沖縄ブロック

それぞれのブロックには90前後の高校があり、上位数校だけが甲子園に進めるという本格的な作りになっていることにちょっと驚きました。

このブロック予選を勝ち抜いて甲子園に出場出来たらと想像しただけでテンションが上がりますね!

ポイント

ブロック予選の期間は2週間ぐらいの良いバランスです。

試合の流れ

試合は完全オートで進行します。

試合開始前、3回終了時、6回終了時、8回終了時に作戦会議があり、そこでチームメイトとチャットをしながら「スキルの選択」や「選手交代」などができます。

作戦会議以外は試合展開を見守るしかできないのですが、白熱した接戦になると見ているだけなのに興奮します。

オート進行のスポーツゲームはつまらなそうと感じる人もいるかもしれませんが、

オートだからこその予想外でドラマチックな展開は白熱しますよ!!

チャンスシーンで打順が回ってきたときは

「お願い!ヒット打って!本当にお願い!」と祈ってしまいますね。

チームメートを応援する「エール」という機能だけでも盛り上がれます

チームメイトを応援してスタミナを回復させる「エール」という機能がありますので、

スタメンに選ばれなかった試合でも仲間をバックアップしてチームメイト全員で戦うというムードを味わえます!

これはなかなか良い機能です。高校野球といえば応援も重要ですからね。

ちなみに、エールは1日20回しか使えませんので誰に使うかをチーム内で事前に決めたり相談するのも何気に楽しいです。

スタメンじゃなくても試合に参加した気分を味わえるこの仕組みの面白さは、実際にやってみると、かなり盛り上がれますよ!

このゲームが向いている人

チャット機能が充実していますので、ゲームで知り合った仲間と「育成の相談をしたり」「スキルの効果を教えあったり」と

ワイワイ楽しみながらチーム一丸となっての対人戦が好きな人なら絶対に向いているゲームです。

・プレイヤーひとりひとりが練習でレベルアップをする

・結果的にチーム全体の能力が底上げされる

・試合前にチャットで作戦を一緒に考える

・試合中も展開を見て皆で一緒に相談する

そして、ゲームで知り合った仲間達と甲子園出場を目指す!!

ギルド戦が盛り上がっているゲーム、共闘系のゲームは多いですが、高校野球というテーマは共闘をするには本当にぴったりのテーマだなと思いました。

共闘プレイが好きな人なら間違いなく楽しめそうですね♪

ユーザーレビュー

ユーザーレビュー

チャットで盛り上がれるのが楽しい
★★★★★ 2018/11/17
チャットが楽しいです!盛り上がれます!


やっぱり面白い!
★★★★★ 2018/10/28
一度引退しましたが、面白さが忘れられず復活しました!
毎日やっても面白いです。


無課金でも楽しい
★★★★★ 2018/10/17
課金したほうが有利なのは他のゲームと同じだけど、無課金でもチームで協力しながら進めていけば頑張れるから楽しい。

まとめ

今回は知り合いからすすめられた「ぼくらの甲子園!ポケット」のレビューを書いてみました。

冒頭でも書いたように決して好みのタイプのゲームではなかったのですが、

試合の時間が待ち遠しくなるぐらい楽しめるようになりました!

もっとレベルアップをしたら、試合で活躍する機会も増えそうですのでもっと練習を重ねていきたいですね。

何度も書いてしまいますが、このゲームは「ゲームで知り合った仲間と楽しむのが好きな人」には本当に最適な「チームでの対人戦の完成度」が高いゲームなのは間違いないです。

ゲーム仲間とワイワイ楽しみたい人は是非やってみてくださいね!!

シリーズ累計600万ダウンロードも納得の面白さですよ(^o^)

ゲームで知り合った仲間達と協力して甲子園出場を目指したい方はコチラで無料ダウンロードしてくださいね♪

 

ぼくらの甲子園!ポケット 高校野球ゲーム
ぼくらの甲子園!ポケット 高校野球ゲーム
KAYAC Inc.無料posted withアプリーチ

会社 KAYAC Inc.
サイズ 63M
カテゴリー 共闘スポーツRPG
OS iOS8.0以降/Android OS4.1以降
配信日 2014年9月
価格 無料(一部アイテム課金あり)
管理人おすすめランキング TOP3
獅子の如く~戦国覇王戦記~
圧倒的なグラフィックとガチな戦略要素が楽しめる本格戦国ストラテジーです! レビュー記事はこちら
ブラックホライズン
奥の深い戦略シミュレーションをやりたい人は迷わずやるべき傑作です! レビュー記事はこちら
天地の如く~激乱の三国志~
緻密に作り込まれた三国志系ストラテジーの最高峰!やりこみ要素が半端ない! レビュー記事はこちら
 

スポーツカテゴリの最新記事